マト・パワー(HoneyToneアンプ用外付け電池ボックス)

Mandarin Electron社製のマト・パワーにオリジナルペイントを施します。
ご希望のデザインをお聞きしながら、世界にたった一つのオリジナルマトパワーを製作します。


マト・パワーとは
マトリョミンを演奏する際に接続するHoneyToneアンプのための、直流9V電源供給装置です。
HoneyToneアンプ標準の006p電池を使うのに比べ、単三電池6本で9Vを作り出しますので容量が大きく、飛躍的に電池寿命を長くできます。
また、電源スイッチを外部に設けられますので、HoneyToneアンプの音量設定を保つことができ、音量設定の再現性が高まります。
頭部のスイッチを押すと目が光ります。
目の色は、青、赤、白から選ぶことができます。

仕様
形式:マトリョーシカ型外部電源供給装置(9V)
高さ:約16cm
電源:単三乾電池6本(別売)
原産地:日本 木部 ロシア製

※マト・パワーにHoneyToneアンプはついてきません。別途ご購入ください。

ご注意
・マト・パワーはHoneyToneアンプと接続することを前提に設計されており、HoneyToneアンプのDC入力に端子形状、極性、そして電圧を合わせてあります。
HoneyToneアンプ以外の機器との接続において機器の異常、破損が生じたとしても、一切の補償はできません。あらかじめご了解ください。
・電池ボックスを改造し9V以外の電圧をかけた場合、9Vより低ければ赤色発光ダイオードの輝度は低く、9Vより高ければ発光ダイオードを破損させます。9V以外での使用はくれぐれもなさらないでください。
製造元 : Mandarin Electron
※製作期間は2ヶ月程かかる場合があります。
お気軽に下記の「問い合わせ」よりご質問くださいませ。
販売価格
11,000円(本体10,000円、税1,000円)
購入数